留学ジャーナル

プロだけができるカウンセリング Counseling

留学専門のプロフェッショナルが
プランニング。
「モノになる留学」を、
あなたと一緒に叶えていきます。

Counselors

留学カウンセラー

留学カウンセラー:白田祐子 留学カウンセラー:白田祐子
留学した国:オーストラリア、カナダ

人生が変わるほどの経験だから。
一人ひとりにふさわしい留学プランで、
プロが夢の実現を応援します。

留学ジャーナルであなたの担当になるのは、「留学専門のカウンセラー」です。お客様の希望をしっかりヒアリングし、可能性を引き出すことが私たちのミッションです。専任カウンセラーがお客様に興味を持って心を開くことで、お客様がどんなことを希望されているか、漠然とした夢からでもそのサインが見えてきます。初対面で緊張されている場合も、笑顔になって本音でお話ししてもらえるよう心がけています。インターネットやお友だちから得て来られた情報レベルより、もっと上の目標やプランを見据えて夢の実現へ向かうことができます。また、早く確実に学校を選定できれば、悩んでいる時間を計画や準備に充てることもできます。
当社の強みとして、「ベストプランを追求した留学提案」「留学先の学校との信頼関係による協力体制」「国際人として成長できる留学支援」が大きな特長です。すべてのカウンセラーが研修を重ねて日々勉強し、高いプロ意識を持ってサービスに努めています。

  • 留学カウンセラー:阿部 緑

    漠然とした夢でも大丈夫、
    最大限に輝ける留学を見つけます。

    私がカウンセラーとして心がけていることは3つあります。「漠然とした思いから、ご本人の目標をしっかり引き出してさしあげたい」「お客様という壁を超え、身内のようにアドバイスしたい」「何かあっても間違った回答をしない、きちんと教えてさしあげられる存在でいたい」。プロの私たちがついているので、高望みも大歓迎です。力を発揮できる可能性を探し、安易なプログラムでなく、頑張ってちょうど到達できる最適な環境を見つけて応援しています。

    留学カウンセラー:阿部 緑
    留学した国:カナダ、アメリカ

  • 留学カウンセラー:伊東 英治

    気持ちがあれば留学できる、
    諦めなければ成功できる!

    英語を話せなかった私が、アメリカの大学に入学した実体験からアドバイスしています。大学を卒業するまで絶対に日本に帰らないぞ、という決意のもと留学しました。車を運転できなければ教習所へ通うのと同じで、語学学校へ行けば話せるようになるし、諦めずやり続けたことは必ず成功します。お客様の「なぜ留学したいか」を重視し、目的に合った満足度の高い留学を支援。留学後に「留学して人生が変わりました!ありがとうざいました!」と言われるのは、留学カウンセラーの醍醐味です。

    留学カウンセラー:伊東 英治
    留学した国:アメリカ

  • 留学カウンセラー:柳田 真友子

    中学生で留学、さらに長期留学、
    仕事につないだ経験から応援します。

    留学される方の年齢がより幅広くなっています。小・中・高校生のグループツアー参加者も増え、またシニアの方もどんどん留学されています。私自身、中学2年生で留学したことが人生の分岐点になりました。自分で乗り越える力を得て、今の仕事に就いた体験談も交え、初めての方や留学を迷っている方のお役に立ちたいと思います。英語だけでなく、英語を活かした「+α」を学びたいと望む声が多く、「頑張ったら実現できるかも!」と思っていただける価値あるプランの提案とサポートを心がけています。

    留学カウンセラー:柳田 真友子
    留学した国:カナダ、オランダ

  • 留学カウンセラー:祭主 絢子

    高校生で渡米した経験から、
    前向きで楽しめる留学にします!

    ご相談で多いのは英語力やホームステイについて。レベルテストを受けて最適なクラスで学べるので、英語力の心配は無用です。私も高校生で留学し、小さな失敗を重ねながら話せるようになりました。滞在先はどこも一長一短。アットホームな家は毎晩一緒に夕食を食べられても時間通りに帰宅しなければならない、共働きの家庭なら一人の食事もあるけれど友人と出かける時は気持ち良く送り出してくれるなど。視野を広げ、楽しんで成長していける留学を応援します!

    留学カウンセラー:祭主 絢子
    留学した国:アメリカ

  • 留学カウンセラー:天野 優希

    自分で行動する醍醐味、
    支えるプロがついています!

    高校卒業後、海外の大学に入学したり聴講生になるなど、夢を実現する人が増えています。一方、曖昧な情報がネットで氾濫し戸惑う人も。鮮度と質の高い情報から助言するプロがいれば、目標は確実に定まります。留学で不安に思うことは皆同じ、文化の違いで壁にぶつかることもあります。自分で考え行動してみることが、日本にいたらできないかもしれない「自分を変える」チャンス!解決できない時はいつでもサポートしますので、一緒にがんばりましょう。

    留学カウンセラー:天野 優希
    留学した国:アメリカ

  • 留学カウンセラー:黒澤 幸平

    就職活動で活かせる留学、
    組織力と経験からサポートします。

    大学生のお客様からのご相談が増えています。最近は就職活動に役立つ専門知識、例えばビジネスやホスピタリティを学んだり、大学の学部聴講をするプランも人気です。私自身の5年間の留学体験もお話しさせていただき、楽しい面と大変な面、後者は解決策までお客様が具体的にイメージできるよう心がけています。留学ジャーナルの強みは、圧倒的な送客数による経験値と、各分野の専門スタッフによる確実な手続きです。「安心」して留学に集中できるよう総力で支援します。

    留学カウンセラー:黒澤 幸平
    留学した国:アメリカ

手続きカウンセラー

手続きカウンセラー:河上由希子 手続きカウンセラー:河上由希子
留学した国:カナダ

安心して留学生活を送れるよう、
お客様の気持ちの先々まで配慮。
「また留学したい」という笑顔を見届けます。

手続きカウンセラーは、お申し込みの決まった留学プログラムを基に、学校への出願手続き、滞在先や渡航の手配を行うとともに、お客様のリクエストや相談にお応えしています。例えば、ホームステイ先はペットがいない方がいい、子どものいる家庭がいいなど、ご要望はさまざま。留学中には、英語に慣れていらっしゃらない親御様に代わって、学校やホームステイ先に連絡をとることも。専任カウンセラーと連携しながら、お客様の不安を払拭し快適な留学生活をお送りいただけるよう、きめ細かなサポートを行います。
一方、海外では、価値観の違いや異文化の壁を乗り越えてこその成長もあります。留学ジャーナルでは将来に役立つ、自立した留学を目指せるよう応援していきます。高校生で留学した方が、もう一度大学で留学されるケースも増えています。お客様の状況に最適なカウンセリングで、一貫したサポートを行えるのが当社の強みです。

  • 留学カウンセラー:天野 優希

    どの場面でも満足いただける、
    留学ジャーナルスタンダードを徹底。

    「蓄積した財産である情報を活かし、高品質なサービスを標準化する」留学ジャーナルスタンダードを常に意識しています。海外からの膨大な量の書類にしても、わかりやすく提供し、滞りなく手配します。例えば、人気のオーストラリアは、日本の教育制度と違うため、精通したカウンセラーでないと留学手続きが難しい面も。10年間のシドニーオフィスでの勤務経験が今に活きています。成功体験を報告しに来られる方もあり、私自身の糧にもなっています。

    手続きカウンセラー:横山 健一
    留学した国:イギリス

  • 留学カウンセラー:天野 優希

    人生の転機をあずかって、
    信頼に応えるサポートを実践。

    留学は誰にとっても人生の新たなスタート。しかし、内容はお一人ずつ全く異なります。留学準備がいかに大事であるかを知るプロとして、完璧な状態で出発いただけるよう細心の手配を怠りません。例えば、ホームステイ先へ「お客様に食物アレルギーがあります」といった重要な連絡は、留学カウンセラーと手続きカウンセラーでダブルチェックを心がけます。私自身の留学経験を生かし、人間関係や環境、どんなことでもアドバイスして応援します。

    手続きカウンセラー:西園 葵
    留学した国:カナダ、アメリカ

  • 留学カウンセラー:天野 優希

    将来に活かせる留学を、
    自分自身の経験からアドバイス。

    私が留学した時は、エージェントを使わなかったため、宿泊先はシングルのはずが相部屋になるなど、様々なハプニングも経験しました。昨今は、留学される方が若年齢化しています。高校生で留学して帰って来られると、たくましく成長された変化を嬉しく感じます。留学は旅行と違い、ちょっとした苦労に出会って学ぶ面もあり、乗り越えることも経験になります。出発前のガイダンスやオリエンテーションなどで不安を払拭し、全力でサポートしていきますので、有意義な留学生活を楽しんできてください。

    手続きカウンセラー:齋藤友紀
    留学した国:アメリカ

Career Counselorキャリアカウンセラー

キャリアカウンセラー:田仲 愛 キャリアカウンセラー:田仲 愛
留学した国:アメリカ、中国、韓国

目的と計画をもった留学で、
就職にも大きな差がつきます。

「留学後は、英語を活かせる仕事に」と多くの人が夢を持ちます。しかし、いざ就職となると自分を過小評価してしまう方も。自信をもってアピールできるよう、私たちが一貫してバックアップします。留学前に今の英語力を知ってもらい、留学によってどれくらい成果を上げたいのか目標を立て、具体的な方法をアドバイス。例えば、英語に慣れたらボランティアなど積極的な場に出てみる、信頼できる友だちとランゲージエクスチェンジで母国語を教え合うなど、知ることで心構えも変わってきます。留学中は、海外では入手しにくい日本の就職情報、今求められている人材、レジュメの効果的な書き方など、スカイプでカウンセリングしていきます。帰国後は、キャリアコーチングから書類添削、模擬面接まで、就職活動を全面的にサポート。多くの方々の夢が叶うよう、留学を支援していきます。

Travel Coodinator渡航担当

グローバルビジネス部渡航担当:藤原隆章 グローバルビジネス部渡航担当:藤原隆章
海外経験:ニュージーランド、オーストラリア、アメリカ、カンボジア、ベトナムなど

お客様の目線に立って、
出発から帰国までの安心を見届けます。

留学先の指定する日程や時間を考慮しながらお客様のご希望に沿う航空チケットの手配や、状況によってはホテルに関するサポートも行っています。一般の旅行会社と違うのは、私たちが留学する方の専門であること。留学は短期から1年以上にわたる長期もありますが、出発された時点で任務が終わるのでなく、留学して無事帰国されるまで最大限のサポートを心がけます。自然災害発生など予期せぬ事情でフライトの遅延や欠航があった場合は、最善の振り替え便でなるべくロスなく出発できるよう、提携会社を介して交渉するなど親身にお手伝いします。東日本大震災で混乱のあった当時、いち早く空港に出向き翌日便を交渉し確保するなど、お客様に安心いただけたエピソードは忘れられません。何事もなく出発できるのが一番ですが、万が一の時、ご相談いただけるプロがいることを安心材料にしていただけたら幸いです。

Researcherリサーチオフィサー

リサーチオフィサー:タンバ  ジュリアン コウスケ キャリアカウンセラー:タンバ ジュリアン コウスケ
留学した国:日本

海外の数えきれないほどの大学から、
ぴったりのコースを探し出します。

世界には多様な特長をもつ大学があります。一方、大学を探すお客様のニーズも千差万別です。理想の学校・コースはどこかにあるはずなのに、自分一人で探すと時間や手間がかかるだけでなく、情報不足から選択を間違えることもあります。留学ジャーナルなら、海外6,000校を超える大学院・大学・2年制大学に関するリサーチの専門部署でサポートできます。私は、大学院・大学・2年制大学の入学希望者のニーズを集約し、経験や実力に合わせて最適なコースをご提案しています。例えば、MBAや開発学、スポーツ経営学や言語学などリサーチは多岐にわたり、ご満足いただくためには充分なヒアリングを心がけています。大学院や大学を希望する方のエッセイの添削指導や、英語セミナーの講師も行っています。国と国をつないでグローバル人材の最初の一歩を支える仕事に、誇りを持って使命を果たしていきます。

ページトップへ